カテゴリ:農( 11 )

d0206803_23482052.jpg

今年もお味噌作りがはじまりました。
[PR]
by nuan | 2014-01-16 23:44 |
d0206803_527693.jpg
d0206803_52823.jpg


nuanで麦茶や地粉などを販売させていただいている
藤岡の秋山農園さんの「お味噌作り」の日程が決まりました。
秋山農園さんのお味噌は大豆、麹、麹に使うお米や麦も
すべて無農薬でご自分で作られています。
お味噌作りに参加された方はあのおいしいお味噌を購入することができます。
そして奥様のお昼ごはんも楽しみのひとつ!
参加ご希望の方は早めのご予約をおすすめします。
*こちらは今回生徒さん限定とさせていただきます。
(ご家族はご一緒にどうぞ)

お味噌作り
日時1月16日(木)  10h~(締め切りました)  
 2月11日(火・祝)10h~(満席、締め切りました)
参加費 500円
ランチをご希望の方は、大人1200円、小学生800円、幼児600円 

締め切りは1週間前、ただし定員になり次第締め切りになります。



お申し込みはnuanまでメールでお願いします。
nuan128@yahoo.co.jp
[PR]
by nuan | 2013-12-26 04:49 |
d0206803_23111758.jpg

今年は日程が合わなくて
なかなか畑のお手伝いに行けなかったのですが
先日レッスンのあと田植えのお手伝いに。
暑くもなく、風がそよそよ水田の上を吹いて
とっても気持ちのいいひとときでした。
[PR]
by nuan | 2013-06-22 23:03 |
d0206803_23395142.jpg


9月の終わりにごまの収穫のお手伝いに行きました。

背丈よりも高いごま畑で、葉を落とし、黒くなった実を取ったあと、
茎を鎌で切り落とし収穫しました。

このあと乾燥させます。

日本ではゴマは、99.9%輸入だそうです。

無農薬無化学肥料の国産のゴマがいつも食べられるなんて
本当に幸せです!

ピンセットでの選別もがんばりますよー!(笑)・


d0206803_2341676.jpg


田んぼには彼岸花が咲き、稲穂も重たそうになってきました。
こちらも、もうすぐ収穫です。
[PR]
by nuan | 2012-10-06 23:39 |
d0206803_21161543.jpg

畑のお手伝いで農家さんへ

黒大豆とあずきの種まきをしました。

耕した畑に、一輪車で溝をつけ、
それぞれの作物に合わせて、種を置いていきます。
最後は農家さんが足で上手に土をかけて…。

炎天下ではなく曇りだったので、農作業をするのにちょうどよかったのですが、
それでも少し動くと汗がじわーと滲んできます。

夏の間農家さんは、朝の4時頃からお仕事をしているそうです。
うわー、頭が下がります。
おいしいあずきと黒大豆がたくさん採れますように。
[PR]
by nuan | 2012-07-25 21:16 |
d0206803_1595646.jpg

1月から始まったことしのお味噌作りも
3月29日に最後の仕込みが終わりました。


この土地でずっと受け継がれてきた在来種の地大豆
手間暇かけてできたお米・麦で作った手作りの麹

おばあちゃんが朝早くから
庭にある大きな薪のかまどで炊いてくれた大豆を潰して
木の大きな桶に大豆、塩、麹を入れて
大人数で囲んで、混ぜて、丸めて、大甕に詰め
たくさんのおいしいおみそが仕込めました。

春夏秋とじっくり寝かせて
冬にはおいしいお味噌の出来上がりです。

あっ、待ちきれなくて夏ごろに味見をする
若いお味噌もまたおいしいのだけど。


ことしもありがとう。

おつかれさま。
[PR]
by nuan | 2012-04-05 02:02 |
d0206803_2351523.jpg

まだ、寒いと思っていましたが、
先日農家さんにお手伝いに行ったら、
六条大麦の田んぼの横の土手には
オオイヌノフグリとタンポポが咲いていました。

青菜も少しずつ大きくなってきて
かき菜のおひたしや白菜の芽掻き菜がおいしい。

娘が今のクラスで学校に行くのもあと2回。早いなー。
[PR]
by nuan | 2012-03-22 23:51 |
d0206803_061295.jpg

いつもの農家さんで
ことしももうすぐお味噌作りが始まります。

お味噌作りに欠かせない大豆は
この地でずっと作られている
無農薬・無化学肥料の貴重な在来種の地大豆。

おととしは夏の暑さなどで、大豆が不作でしたが、去年は豊作。
それに伴って大豆の選別もたくさんと言ううれしい悲鳴。

私ならこれでも十分というきれいな大豆ですが
欠けやかびなどを見逃さないように選別していきます。

1日4人でやってもバケツ2杯分くらい。
お味噌をたくさん仕込むには、まだまだまだまだ足りません。

農家さんにはほんとうにたくさんの見えない仕事があります。

ことしも貴重でおいしいお味噌が食べられることに感謝です。
[PR]
by nuan | 2012-01-08 00:06 |
秋山さんちへ、畑の教室に

まだちっちゃいちっちゃいネギの間に生えた草取り。
やり始めると、なんだか没頭してしまいます。

今日もおいしいお昼ご飯!
作業中も今日のごはんは何かなーと考えるのがまた楽しい。
d0206803_22323611.jpg
[PR]
by nuan | 2011-10-30 23:01 |
d0206803_22302085.jpg

先週は、秋山農園さんへ稲刈りと人参の間引きのお手伝い。

この辺では珍しい稲架掛け(はざかけ)の天日干しです。
稲架掛け、見た目はただ掛かっているように見えますが
きちんと稲藁をエックス形にわけて、
竹にかけたら上から押さえてあげないと
強い風が吹いただけでも落ちてしまうのだそうです。


d0206803_22391127.jpg

葉っぱの間引きはずっと座った形で作業をします。
恥ずかしながら、翌日から太ももが筋肉痛…。あたたたた
農家さんはこんな細かい仕事が延々あるのだから、本当に大変。

休憩のお茶がしみじみおいしい。
何気ないおしゃべりも、いつも貴重なじかんです。
[PR]
by nuan | 2011-10-23 22:30 |